NIKECUP神奈川大会

ナイキカップ神奈川県大会1次リーグでオラんチームが1位になり、2次リーグに進出する。
こんだぁ相手はFマリノスとフロンターレと八つ橋だでよ、こりゃあなかなかしんどいだに!
新年早々、大会が行われる。
3試合連ちゃんだな。
これで、1位抜けなんぞをしたら、たいへんなことになる。
ベスト4ずら!
勝ち負けはともかく、Fマリノスあたりとどのくらいの差があるのか、あんまり差はないのか。
そこそこやれるのか、わかるだけでもいい経験だと思う。
逗葉との合同チームだけんど、チームワークはいいし、プレスも早いし、そこそこのチームなんできっとがんばってくれることだろう。

サイドからの攻撃にどう対処できるかが、キーポイントだと思う。
Jリーグチームの特長は真ん中突破はしてこない。
必ず、サイドからまわしてくる。
そこをつけなければ、一旦、後ろに戻してサイドをかえてくる。
その時、DFラインまでボールが出て、縦への攻撃に耐えられるかだな。

オラ達の戦法、そんなもんはありゃあしねえずら。
もちろんカウンター一発しかねえだよ。
そして、ゴール前までの百姓一揆だいね。

マリノスは華麗なパス回しなんだけんど、その総帥たるトップの岡田監督は、百姓一揆の申し子みたいな人なんだがよ。
かつてはだよ。いまは違うけんど。

おらあ生涯、百姓一揆のサッカーやってるのは間違いない。
そのレベルである。
by gsfc_aoshima | 2005-12-21 06:56 | 横浜GSFC | Comments(0)
<< オラは「J」を目指す! 極寒の夜の日曜日 >>