砂塵舞う日曜日

12月18日(日曜日)コブラは練習試合。
横須賀観音崎上の防衛大グランド。
防衛大との練習試合。
b0005596_2315598.jpg

いい天気、快晴、鼻が痛くなるような冷たさ。
40分×3本
2−0、0−0、4−1の結果だったが試合は凄かったぞ。
なにせGKは中学生の小坂だ。
1本目、相手の足が顔に入ったけんどものすごい形相で頑張っていた。

3本目、岩間の端正な鼻がつぶれた。
相手の背面ヘッドとまともにぶつかる。
泣いていた。
鼻が横向いていた。震えながら岩間君、鼻、直していた。ほんとだぞ!
救急病院からの連絡ー「鼻折れてます」
笑えないけど笑った。
入れ替え戦はフェイスガードでがんばってほしい。
お前がいないとたいへんな事になる。。
b0005596_23101676.jpg
b0005596_23103576.jpg

この通りの砂塵でたいへんな事になり、風上に移動。
冷たい風と、尻のしたのコンクリートの冷たさ。
尻が凍える。
思わず、草の上にすわる。
すぐ暖かくなる。土も草も生きているんだなと実感する。
コンクリートは死んでるもんなあ。

先週のモチベーションの高さを保っていた。
大学生をチンチンにした。
これで正月3が日まではリラックスして、末の入れ替え戦に向かってだんだん上げていけばいいずらよ。
by gsfc_aoshima | 2005-12-19 23:15 | 横浜GSFC | Comments(0)