3位4位順位決定戦

12月13日、今年1番の寒い日曜日だ。
朝、用事があって大通公園の前の海岸通りを車で通る。
寒々としてるんだがなんだか雰囲気がある。
これってハマっぽいというんかいなあ。
b0005596_613171.jpg

終りかけの銀杏並木はとってもいい雰囲気だったけんど、助手席に女性でもいれば、
さらにいいんだろうな。
てなことを考えてはいたが、この日は県社会人2部リーグの順位決定戦だ。
「横浜猛蹴」との大一番である。
これに勝たんと、入れ替え戦に出られない。

会場は厚木の飯山グランドだ。
まあ、山んなかにあった。
飯山温泉の赤い橋をわたって、その奥の山の上。
よくまあ、こんなとこにグランドをつくったもんだというぐらいの場所ずら。
野球場と兼用のグランドで一部内野にかかる。

オラが行った時にはすでに始まっていて、30分も経過していた。
まだ、0−0だった。
b0005596_6284926.jpg

前半ロスタイム、右サイドペナあたりで相手DFとGKの間にボールがあり、なぜかふたりが
お見合いをしているすきに江原兄が割って入って、足を出す。
ボールはころころ転がって無人のゴールへ。
これが効いたなあ。
もうけものというか点に対する執念みたいなもんを感じた。
今日は勝てルベ!
b0005596_6324247.jpg

b0005596_633362.jpg

ハーフタイムのベンチも明るかった。
みんなが生き生きしてるし、なごやかで落ち着きのあるのもよい。
春からずっとやってきて、スタッフとプレーヤーの信頼関係みたいのが感じられる
ハーフタイムだ。

後半は、ボールへの更なる執念から2点をもぎ取っての完勝だった。
最後は相手のプレーヤーの退場もあり、ワンサイドのゲームになってしまった。
「猛蹴」さんもいいチームだったんだが、先取点を取られた事で
どうしても前がかりになるんで、その裏をうちに突かれた気がする。


うちの特長のよく出た試合だった。
それから、球離れもよく、声もよく出ていて、ナイスゲームだった。
なんもいうことはないけんどよ、欲云うと、攻撃が一方に偏るんで、前出すとこなければ
サイドを変えて、ワイドな展開をすることではないかいな。
早稲田との練習ゲームで相手にやられたあの攻撃なんかをさ!
それから、昨年は穴だったDFのラインがものすごく安定しているのも勝因の大きな要素だとおもう。
とりわけ、岩間の成長が大きいと思う。シーズン中盤では相当のもたつきがあったが、終盤になってからはきちんと仕事をこなしているなという感じだ。
あと一試合さらなる頑張りを期待したい。
また、ここにきて試合を毎週重ねる事で足が止まらなくなっている。
懸案材料だったスタミナ切れがなくなって、さらにうまい交代で全員のスタミナが保たれているともいえる。
b0005596_64356100.jpg
b0005596_6441268.jpg
b0005596_6442875.jpg
b0005596_6444912.jpg
b0005596_645472.jpg

とにかく、寒々としたグランドではあったが、勝てた事で寒さも吹っ飛ぶ一日だった。
入れ替え戦は2月にある。
相手のかながわクラブも偵察に来ていた。
もう試合は始まっていると云ってもよい。
一月はひたすら、節制と練習をして、長いシーズンの集大成の戦いをしてもらいいたいもんずら!
by gsfc_aoshima | 2005-12-15 06:23 | 横浜GSFC | Comments(0)
<< 新横浜駅 祝勝会その2 >>