相馬の引退

エスパルスの沢登が今季限りの引退を発表した。
さみしいなあ。
Mr.エスパルスで清水一筋の職人だった。
ボランチやら、司令塔やら清水になくてはならないプレーヤーで
いぶし銀のパス通し=スルーパスは見事だったと思う。
Vファーレン長崎の原田武男くんも同期だ。
走れなくなるまで頑張って欲しいと願っているファンは多いんだし、
生涯現役を貫こうとしているカズの年までまだまだあるでよぉ!

そういえば、相馬も現役いんたいだそうで、こっちも寂しいずら。
彼が大学4年生の秋シーズンの合間に、オラのチームのコーチにきてくれた。
当時主将で、もう鹿島が決まっていた時だった。
武男も同級生で、ふたりで、インカレをとったのを思い出した。
インカレの後だったか、その前だったか、そのあたりだ。
合宿所に迎えにいき、横浜への車の中でしゃべり続けていた。
もちろんサッカーの話だ。

ほんとのサッカーオタクで、本人がまだ生まれていない頃の選手の名前が
ぽんぽん出てきたのにはまいったし、中学生の頃からまめにサッカーの
ビデオを撮っていたともいっていた。

あれから、14年もたっちまったとは。
グランドで、中学生の態度が悪くて、怒りだしたなあ
「なんだぁ!お前達の態度は!まじめにサッカーやらんかい!」

ほんと、まじめな奴だよな。
きっと日本のサッカーを背負ってたつ人材だと思うんで頑張って欲しいな。
仕事で、静岡に行った時、相馬と高校時代同級生だったという方とご一緒した。

「勉強できて、東大もオーケーだと思っていましたよ」
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/3819833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2005-11-25 06:43 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)