川崎の昇格

 J2の川崎がはやばやと昇格を決めた。毎年、1部昇格に関してはさまざまなドラマがある。最後の最後までもつれるし、硬くなる事で下位チームにやられて、逆転も多い。
今年は、川崎がダントツで決まったが、後2チームに関しては、相当面白く、スリリングな結末になるのは間違いないだろう。

 川崎も毎年エレベーターのように行ったり来たりを繰り返しているが、いくら金をかけても、なかなか修正できないチームである。優勝できない名古屋みたいなもので、ある意味、親会社からはやく独立しないと同じようなことが、繰り返される可能性が高い。親会社からの出向から退職金精算して後がない状態にする必要がある。
その典型がマリノスであるし、浦和も独立して強くなってきた。

それにしても昇格記念のホームページ
はかっこいいなあ。なかなかこんなのできないぞ。IT企業の面目躍如である。サッカーもこの調子で!
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/372601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2004-09-28 06:24 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)