Jr.ユースOBが頑張っている

高校選手権も11月に入り、この第1週から第2週にかけて、ほとんどの県で代表が
決定する。
神奈川代表も今日、4強が決まる。
すでに、桐光、淵野辺は決定しているがあと、2校どこが出てくるかだな。

去年、法政二高が決勝までいったんで、準決、決勝と見に行った。
もう1年がたっちゃんたんかいなと、いう感じだが、今年は法政二高はちょっと厳しいかもな。
とはいえ、オラんとこのコブラの選手は法政二高OBが多いんで、最後まであきらめず
頑張ってもらいたいもんずら。!

群馬県は今日からベスト8による決勝トーナメントが始まる。
組み合せはこの通りなんだが、嵩太のいる、
前橋育英は利根商業との試合なんだが、自分のグランド(育英の人工芝)なんで、
相当、メリットあるし、ここはきちっと勝ち上がって欲しい。
前橋商業の調子がいまひとつだが、インターハイ出場の桐生第一との今日の試合いかんでは決勝までくるかもな。

こういう大事なゲームでの伝統の力ってはかりしれないもんがあるからな。
新興のチームがなかなか全国に行けないのは、伝統校の目に見えない大きな壁を
どうやって突き破るかが鍵である。
選手の力はあっても、勝てない事っておおいにあるんだが、それをくずすのは監督の力なんだろうな。
そういった強運を持った指導者にめぐりあえるかどうかも大事な事だと思う。
育英には何事も無かったかのように突き進んで国立目指して欲しい。

茨城では、大地のいる鹿島学園と水戸短大付属の試合が6日13時より鹿島スタジアムである。
もうなんも言わん!ここまで来りゃあ、勝つのみだ。
勝って大きくなれ。
勝って全国出る喜びを全身で感じろ。

それから、琢磨のいる関東学院大学が神奈川県リーグで1位になり、久しぶりに関東2部への
挑戦権をもぎとった。
こちらも、2部まであがるのは容易なこんではないが、頑張って欲しいな。
そういった舞台でやらせてあげたいなあ。がんばってる琢磨によ!
by gsfc_aoshima | 2005-11-03 06:30 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/3717575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 高校選手権県予選大詰め ミニサッカーで優勝 >>