U-16カモメリーグ開幕

土曜日の午後はU-16カモメリーグの開幕戦、
初戦の相手は横浜東高校、会場は相模川河川敷、平塚大神グランドだ。
キッズの大会を終えて駆けつける。
この大会は、16歳以下なら高校生でも中学生でも問わず、また合同チームでも申請すれば 
出場可能だ。
我がチームは、単独でも出れるが、3年生に頑張ってもらいたくて、オフサイド、逗葉Jr.ユースとの大連合チームである。
昨年は初めてこの大会に出て、秦野高校にケチョンケチョンにやられた苦い思い出がある。
今年も、このときの3チームで合同で参加だ。

秋晴れのいい天気なんだが、河川敷だけに風が強い。
b0005596_6174720.jpg
b0005596_6192371.jpg

ものすごい土煙が上がる。
サッカーグランドやら野球のグランドが川上から川下まで10何面あるが、だだっぴろいんで
風がすさまじい勢いでぬけてくる。
川下を背にしているんで、ほこりが直接目には入ってこないが、背中に土ぼこりが当ってくるのは分かるし、巻いてきて目を開けられない状態もしばしば。

プレーしている選手もたいへんだがベンチもホコリまみれで、髪の毛ゴワゴワだ。
となりのグランド、川下側は平塚の中学生の大会をやっていた。
こちらは、オラ達のベンチの裏側にベンチがあるのでまともに顔に当たるのである。
ベンチに40代ぐらいの女性部長であろうか座っている。
最初は白い顔していたが、試合が進むにつれ、土色に変わっていく。
濃いファンデーションを塗っているように見える。
ほこりが顔のしわにくいこんでいっている。
線がくっきり出始め、どうも気になるというか面白いというか、かわいそうだな。
試合終る頃にはもうぼろぼろで50代も通り越して60代になっちまった。

うちの試合よりもその先生の状態のほうが気になっちまって、選手のみなさんすみません!

試合のほうは0−3で敗れたが、ロスタイムの2失点がいたかった。
内容はこちらのほうができがよかったようだった。
急造チームにしてはパスは通ったし、コンビネーションも良かった。
出川、岡、白井、井上の出来がとってもよかった。
こういうサッカーしてたらもっともっと、これまでもいい結果が残せたのにな。
by gsfc_aoshima | 2005-10-03 06:35 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/3564168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 前橋育英8強に残れず チャイルドサッカー交流戦 >>