3の意志ー1年後の今日

1年前、アテネに飛び立つオリンピックに選ばれた選手に長島さんが不自由な手で、「3」と書いた日の丸を送ったという記事を、このブラグで書いたのだが、その後、長島さんはどうなのかな。
後楽園ドームに来たのは1ヶ月ぐらい前だったかな。
それからは音沙汰ないなあ。

巨人が弱くなって勝てなくなってしまったので、長島人気で観客を少しでも呼ぼうとしているのは見え見えなんだが、どうも巨人の問題はもっと違うところというか、本質が間違っているのかもしれない。

常勝チームを義務づけられている巨人にしてみれば、ドラスティックの大鉈をふるっての改革は難しいのは事実だ。
清原や、小久保、ローズが悪いわけでもなく、そういう勝たなくちゃあならないという宿命故の選択だというのもよくわかる。

一方、観客呼ぶのに「長島という麻薬」も捨てきれないのも事実であろう。
オラみたいに野球なんかゼンゼン興味がなくても、長島さんだけはスキなんて言う輩はメチャンコいるんだから。
長島見たさにグランドに行ったり、TVの前にくぎつけになるんだから。

だけどだけどだ、もうその考えも変えたほうがいいかもな。
右手をポケットに入れて出せない長島さんをみるのは辛いものがある。
バットを持って、グランドにたたずんだり、両手を動かして指示している長島さんは見たくても、ポケットに手を突っ込んでいる姿は見たくないし、ちょっと哀れになってしまうかもな。

本人はそのこともとってもいやかもしれない。
オラが思うに、口も多少、障害があるだろうから完全に直るまではあんまり出てこないのは仕方がない事で、1年でも2年でもかかっていいから、長島さんを迎えるためとして、抜本的な改革をするいいチャンスではなかろうか。

最終的には長島さん抜きでも十分オーケーなんだが、「長島さんのため」という大看板でやればいいのである。
野球人気復活のためにも、巨人の内部改革が必要なんではないかな。
1年後の今、あの「3の意志」はそういうふうに変わる事を願っている長島さんの無言の意志なのかもしれない。

今の日本プロ野球界にはスターがいなくなってしまった。
イチローも松井も大リーグだ。
長島、王に替わるのは唯一、このふたりだとおもう。だから残念なのである。

渡辺オーナーも狭い日本で動くから、あーだこーだ言われんであって、このさい巨人もインターナショナルになる事を決断すればいい。
イチロー、松井も手に入れるには、大リーグに巨人が進出ればいいんでないかい。
選手は移動が大変だろうが、大リーガーは専用便で動いているし、時差をうまく利用して活動もしている。
大リーガーも世界をまたにかけるビジネスマンと思えばどうという事もない。
ロスあたりを準ホームにして、在住邦人サービスすればいいし、巨人が大リーグに所属すれば、みんな応援に行くって!
ツアー会社は大忙しになるし、飛行機だって貸し切りでの応援ツアーだから、搭乗するときから大盛り上がりだし、楽しそうだぞ。
ホームも東京ドームだけにするんでなく各地でやればいい。
ニューヨークでのヤンキースの試合を終ったら、そのまま専用ジェットで関空に乗りつけて、大阪ドームに行き、、試合が終わったらヘリで関空に行き、羽田に専用ジェット。
次の2連戦は東京ドームだ。
ヤンキースとの試合の後は、ホームの試合が続くんで、アメリカからよそのチームがもう来ている。
なんか楽しくなってきたぞ。!

もちろん、観客大入り満員だろうな。チケットだってプレミア付きだぞ。
野球少年の夢は巨人に入って、専用ジェットで世界を飛び回る事になる。
その頃は長島さんは巨人軍オーナーになっているだろうな。嬉しいじゃん!

ほんとの意味での「巨人は永久に不滅です」になるな。
昨今の現状は、巨人はふめつではなく、おにもつですな。年金チームだな
今こそ、イチロー、松井を獲得するために動く時期ではありませんかね。渡辺さん!
ふたりが入団できる環境を作れば来るって、あのふたり!

1リーグ制だとか、2リーグ制だとかなんだかんだいってないで、そんなリーグ飛び出しちゃいましょうよ!
とっても簡単なことだと思うんだけんどよ。
by gsfc_aoshima | 2005-08-05 07:19 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/3247891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今日の予定 夏合宿見学 サッカー選手御用達のお店 >>