勝利には運を引き寄せる力も必要だいね

日曜日のコブラの試合をおこなった富士フィルムのグランドなんだが、うちにはやっぱり相性のいいグランドだった。

いまから10年前、ジュニアユースの試合、vsフラメンゴ戦(横浜sc鶴見の前身)で17−0で勝った試合をやったのがこのグランドだ。
いまもコブラで頑張ってくれている、2期生の田辺や、江原たちがやってくれた。
後にも先にもこんなスコアは一度もない。

西湘クラブとの試合でも最後は9人の相手にすら、失点してしまうほどヘラヘラになったが、運がこちらに向いてくれていたんだと思う。
レフリーによぶんな口をきいたためにイエローをもらって、最後はうちの選手に不用意なタックルで退場してしまったのも、うちにはラッキーだった。
結局、相手の自滅で、勝たせていただいたような試合でもあり、今年は、シーガルス戦といい、ついているだいね。

サッカーに勝つ要素のなかで、運を引き寄せる力がとっても大事だという持論を加藤久ちゃんがよく言っていた。
オラも同感だ。
最後まであきらめない気持が、相手を動揺させ、おもわぬミスを犯させる。
それが運を引き寄せる力かもしれないずら。

2部リーグも上から下まで、混戦状態になってきて、夏明けにどれだけ、気持をひとつにできるかが1部昇格の道だろう。

短いこのオフにリフレッシュして、悪いとこあれば、粘土塗って筋肉を元の状態に戻して、秋シーズンを迎えてほしいずら。
b0005596_77745.jpg

試合によく来てくれる、サポータージャン。
かわいいジャン!
いい子ジャン
ずうずうしく撮らせてもらったジャン
無許可で掲載ジャン!
この際、いいジャンジャン!
by gsfc_aoshima | 2005-08-02 06:44 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/3230957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< セルジオ越後氏は女子には甘いだら! 県社会人リーグ >>