てんこもりの週末

土曜日はAM Jr.ユースのBチーム練習、早稲田の試合観戦
    PM Jr.ユース春季リーグ 横浜GS6-1逗葉FC
日曜日はAM GS祭り
    PM Jr.ユース春季リーグ 横浜GS3-3YMCA
サッカー三昧な週末であったが。

5時過ぎにかえってきたら、一本の電話。ジュニアのHコーチからである。するとYコーチ夫人の声「けいこー楼にいますけど、いつになったら来るんですか!」
「ギェ~忘れてました。すみません。エェ~?なんじからやってるんですかァ」
「1ジカラ飲んでるのよ~ッ」どうしよう、勝ち試合のがしてテンションめちゃさがりなのにこのハイテンションはおそろしいゾ。
 とりあえず行くことにする。すぐ終わるだろうと思いながら。

 いるわいるわその数20名を超えた老若男女。いや女性陣はこぞって若い。
こちとら、一滴も飲んでいないのであるが、宴会あるのを忘れてしまった悲しさ、もうとけ込むことしかございません。青田赤道流のちょんわちょんわで対抗するも、ヤジ、怒号の類いで声も消される。
 たしかあれはH夫人だ、あてくじのときから気合いが入ってたぞ、
 T6年コーチの声もあいかわらずでかい。1年中高いテンションかな。
 Yコーチ夫人はアルコールだめそうにみえるが実は強い!ビールぐいぐいだぁ
 コップ酒3杯のんだらおひらきになった。料理いっぱい残っていたが箸がないのでとるのをやめた。「お箸ください」といえる状況ではない。
予想どおり30分ほどで解散になった。

 2次会にいくことになったがこの酔い方ではすぐ終わるなと思ったのでとりあえず参加する。ほとんどのひとが出来上がっていたからである。
 10名ほどでスナックへ。ただしお酒は持ち込みである。いいのかい。こんなんで。地元でなじみの店とはいえ、許されるからふしぎだぁ。

 からおけになったらマイクを話さないのはHIK5年コーチ。T6年コーチは相変わらずのハイテンション。Y5年コーチもなかなか歌うまいのであるがさすがに飲み過ぎで調子もずれている。
E5年コーチはほんとにお酒すきなのでうれしそうである。あの笑顔にだまされて飲んでしまう。
 そのうち、霊感のつよいS夫人、A会長、E夫人も合流してさらに盛り上がり。
 S夫人にやきもち坂の大名行列の霊のはなしを尋ねると、参勤交代でくるので毎日とおるわけではないとの説明に妙に納得する。
 9時を回っても解散する様子もない。こちらがまわってきてしまい、そ~ぉっと退散する。途中からの参加は気持ちの入れ方がちがうのでなかなか合わすのが難しい。

 とはいえ、こういった交流は楽しい。サッカー中心の会話ばかりなのでひたすら明るいからである。
 それにしても何時に終わったのかなあ。昼飯兼ねての1次会から延々深夜までご苦労様でした。
 
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/3115615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2004-07-12 18:14 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)