グレミオ

本日12日、アルアイン(UAE)で開催されているクラブW杯(ワールドカップ)でFW本田圭佑のパチューカvs南米王者グレミオ(ブラジル)とぶつかる。勝ったほうが決勝で多分レアル・マドリードと対戦する。

グレミオの監督は1983年の第4回トヨタカップ、ハンブルガーSVvsグレミオの試合でグレミオのエースだったレナト・ガウショ。二十歳そこそこでエースで2得点。
2−1でグレミオが勝った
もちろんトヨタカップは第1回から10回大会ぐらいまでは見に行っている。
毎回、あるかたが、おらの為にそれも貴賓席のすぐ横の席を用意して下っていた。
ありがたかった。
ハンブルガーにはマガトがいて、グレミオにはセンターバックにデレオン。プログラムの表紙の二人である。

レナト・ガウショは力強く、強引なドリブルで切り裂き2得点、素晴らしかった。
そのレナトがグレミオの監督とは感慨深い!
あの時のマリオセルジオのボールコントロールのうまさ。胸トラップからの落ち着き払ったパス。
国立競技場がどよめいた。

あれから34年も経っちまったのに、昨日のように脳裏に焼き付いている。

このところの日本代表の試合を見ていてもつまらない。興奮しない!

かつてのトヨタカップの感動でサッカーファンになった人も数いるはずだ。

今夜はその日本代表が中国戦、深夜にグレミオの試合。

代表戦には早稲田OBの山本脩人選手が出る。
山本選手はジュビロ時代、2度ほど食事したことがある。
苦しい時代もあったが、日本代表にまで上り詰めた
初めてのフル代表ー頑張って欲しい。思い切った切り込みをして欲しい。

どちらが面白いか興味津々である。
b0005596_13541109.jpg
このときマガト30歳、デレオン25歳ほんとかよ!
マリオセルジオ33歳 老けている。同級生だな。
b0005596_13540479.jpg
b0005596_13561831.jpg


トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/27848628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2017-12-12 13:58 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)