前園真聖

前園が昨日、日本サッカー協会を訪れ,「もうサッカー辞めます」と告げたそうで。
まだ31歳なんでとっても残念だ。

フリューゲルス時代の切れ切れのプレー、アトランタ五輪はたしか主将をつとめ、歴史的勝利をしたブラジル戦でも大活躍した。
アトランタ五輪では中田は脇役で,前園こそが主役だった。
日本代表になったのも中田よりも早かったし,常に前園の脇を固める中田がいた。
中田と一緒に行動し始めてからなんか前園はおかしくなったのかなあ。

いやいや、ほんとのことは誰も知らないわけで,臆測でものを云ってはいけないが、ヴェルディに鳴りもの入りで移籍した頃から精彩を欠きだしたんではなかったか。

鹿児島から出てきて、どちらかというと地味なフリューゲルスでもまれ、都会的なヴェルディに入ってちやほやされたんかいなあ。
どうもかんちがいしちゃったとしか思えないんである。

プレースタイルはちょっと違うかもしれないが,今スペインのマジョルカにいる大久保タイプではなかろうか。いやいや,ちょっと違うな。前園は同じドリブラーでも長い距離をドリブルするんではなく、ほんの7、8メートルの一瞬のスピードと言うか、その辺りが卓越したものがあった。
ペナルティエリアにはいったかはいらないかのあたりでは,当時,彼を止められるDFはいなかったと思う。

いやはや残念な事である。ここ数年は日本でのプレーは皆無だった。みんなが冷たかったのか、あるいは今のJリーグでは要らないタイプの選手なのかなあ。
どうも,個性がありすぎると日本では煙たがられる傾向があるよなあ。

まだまだ人生長いんで、頑張ってもらいたいもんずら。とはいえあれだけの逸材なんだから、やりなおせるとおもうがなあ。引退撤廃なんてどうちゅうことないぞ。
「もう代表ではやりません」なんていってたフィーゴもはやくも代表復帰だし。
ジーコなんか,何回引退したかわからんぞ。
今,九州リーグがアツいんで,ヴォルカ鹿児島なんかでやってみたらいいのにとおもう。
31で辞めるには早すぎないかい。Vファーレン長崎の武男君は33でまだまだだといってるんだから。!
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/2766618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2005-05-20 06:29 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)