熊谷から平塚、駒沢までは無理かも

昨日、保土ヶ谷サッカー場で高校サッカー関東大会県予選決勝、逗葉VS淵野辺があり、1−0で逗葉が優勝した。
2回戦の光陵戦を見たとき久しぶりにいいチームだなと感じたが思った通りになった。

この試合、淵野辺は引いて守ってカウンターを狙っていた。最後まで昨年度の法政二高との選手権決勝とおんなじ戦法なんだけんど、こういうサッカーが高校生にほんと、いいのかいと思った。技術もモチベーションも高いように見えたのにもっと積極的にいかんかい!

逗葉は高いヘッドでこの試合も空中戦を制していた。小柴前監督の遺産のようなもんではあるが、今季、転勤してしまったが彼にとっても元教え子の久しぶりの関東大会進出でよかったんじゃないかな。
b0005596_547197.jpg
b0005596_5473251.jpg

ただ、前回、プリンスリーグの前橋育英と桐光の試合と比較すると、スピード、高さ、プレス、技術等、全てにおいて格落ちというか、レベルの差を感じる。
特に、試合中ずっとプレスをかけつづけるスタミナは脅威だし、ほんと高校生かよという感がある。すごすぎる!

もう一度、前橋育英のサッカーを確認する必要があると思われ、今日のプリンスリーグを熊谷まで観に行く事にした。もちろん笠原を観に行くんだけんどよお!

午前11時から試合があって、トンボ帰りで平塚の馬入公園グランドに4時半集合なんでこれはなんとかなるかな。こちらはGSFCコブラの今年度県リーグ第1節の開幕戦だ。行かないわけにはいかんずら。相手は東洋通信機だそうな。このところ、チーム状態がとってもいいんで、もちろん、やってくれるだろうさ。

その後が問題だ。駒沢での早稲田VS尚美学園戦が夕方6時半からある。こちらも強くなった早稲田をもう一度見たいんだけんどよお。
コブラが前半で決めてくれりゃあ、間に合うかもな。
慌ただしいGWの最終日になりそうずらよ

それにしてもだ。保土ヶ谷サッカー場は天然芝でパーフェクトだぞ。育英グランドも駒沢も早稲田もみんなきれいな芝に見えるけど人工芝だ。
鹿島の高松緑地は芝だけど、けっこうサッカー少年やら高校生の試合で使っているんで剥げたとこがある。そんなのは使っていりゃああたりまえだ。
保土ヶ谷はきれいだ。あたりまえずら。使わせないんだから。
もっと一般市民および県民につかわせろ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっっつうの!
保土ヶ谷のサッカー少年達にも使わせてけんろ〜〜〜〜〜〜〜〜ぉ!
県職員の自己満足のグランドでいいわけないじゃんかよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぉ!
きれいに維持管理されてる苦労はわかるさあ。だけどみんなに使ってもらって、喜んでもらってなんぼの世界じゃあないんかい。
使わせないで眺めていりゃあいいってもんじゃあないぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぉ!
自分の給料分ぐらい使用料で稼ぐぐらいの気持ちが必要じゃあありませんか。気持ちでいいんだから。頼みますよだ。
過激な発言?    なんのなんの。このぐらい言ってもどうちゅうことないだら
by gsfc_aoshima | 2005-05-08 06:03 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/2679984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 熊谷文化公園はとてつもなく広か... 新人会歓迎に行ってきた。 >>