日曜日3つめの観戦

日曜日は木村和司杯の5、6年クラスであるLの部の試合も見ている。グランドは鴨居の鶴見川河川敷グランド。ここは川側に冊やフェンスがないので関係者が川のサイドで球拾いをしなくてはならん。難儀な事で、ほんとフェンスぐらいしてくれんかねといいたくもなる。
少年のグランドなんで高さ1.8メートルもあればいい。みんなが幸せになれる。

今から16年前にここでFC緑主催の「緑カップ」でチームとして初めて優勝した縁起のいいグランドであるが、その時となんにも変わっていない。
グランド作りをしたのもFC緑の人達だし、行政は面倒見てくれないのである。昔に比べ、石も少ないし,緑の人達の手作りのグランドではありますが。トイレ一つないのである。
ちょっと悲しい現実を見せつけられる。なんとかしてほしいよね。
素晴らしい公園もたくさんあるけど、こういったところにちょっとだけお金落としてくれたら、みんなが喜ぶのになあ。ボランティアにも限度があるわいさ。

GSFCは既に野庭キッカーズにやられているんで、もはやあとはない。負けられない試合が続く。最初の相手は長津田N2SCである。
b0005596_6575327.jpg
b0005596_6581054.jpg
b0005596_658284.jpg
b0005596_65856100.jpg
b0005596_659421.jpg
安田が左サイドにスルーパスを出したシーン。蹴り方がいい。このあと、サイドからセンターリングがあり、再び安田がきちっと決めた今日1番のシーンである。いいシュートでした。
b0005596_7001.jpg

得点入り,意気揚々と自軍に戻るイレブン
試合は4(1−0)0で圧勝だったが,最後のシュートまでに時間がかかりすぎていたので前半は苦労したようだ。
課題はボールを持って攻撃に移る際,DF陣の動き出しが遅く、前との間が空きすぎるので、
中盤のスペースが大きくなりすぎていた。
ただ,攻撃に関してはひとつの型が出来つつあるなと感じさせた。
中盤の前めのプレーヤーがボールを持ったとき,サイドへのスルーパスをよく狙っていた。意図のあるプレーがやっと出来たかな。

次の試合は攻守の切り替えをはっきりさせろと石原コーチにアドバイスしたのだが,裏をとられて0−3でやられたとの報告有り。
あきらめないで,最終日もがんばってください!!!!!
また、見に来よう。
by gsfc_aoshima | 2005-04-27 07:00 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/2603027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 起床タイム 2部の早慶戦 >>