試合には勝ったが甘さが目立つ

6/19(日)保土ヶ谷サッカー場での神奈川県社会人サッカーリーグ第5節はやっとこさ勝利した。
開始2分で山崎のクロスをフォアにいたパパへどんぴしゃり、圧巻のヘッドだった。

そのあと前半は失点、得点、得点、
後半、失点、得点、失点。

失点場面は簡単にプレーしておけばいいのに奪われてからの寄せの甘さで失点。

ゴールを奪える場面が多々あったのだが、最後のパスが長かったりして、とりわけ後半は苦労した。
結局、元Jリーガーの鈴木修人選手の個人の力でねじ伏せた得点で突き放した。

これで3連戦の初戦はものにしたわけであるが、ここからが正念場かもしれない。
いい準備をして試合に臨みたいと思っている。

地元開催で、多くの皆さんが駆けつけてくださり、感謝申し上げます。
次週はかもめパークで19時vs六浦FCです。
よろしくお願いいたします。
b0005596_7311549.jpg

レアルを真似て円陣小さくしたのだが、なんだか照れがあって限りなく小さくはならなかったが、密着度があってなかなか楽しいかもしれない!
もっと小さくだな!
by gsfc_aoshima | 2016-06-20 07:33 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/25930548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 釣り中止 本日公式戦第5節 >>