スアレス3連発

トヨタカップ準決勝バルサvs広州恒大はスアレスのハットトリックで3−0でバルサが勝つ。
この試合ネイマールとメッシが欠場。メッシはベンチにもいなかった。
それでスアレスがきっちり3点。
ていうことは
ジュニアの子供たちからこんな質問を受けるかもしれない。

「メッシとネイマールが出ていたら?」

そりゃあもう9−0に決まってるでしょ!

そんな感じがしそうな試合だった。
そしてスアレスのゴールに対するこれでもかというような執念のようなシュート
小手先だけのシュートはあり得ない。
PKだって体ごとというか、全力で蹴ってるし。
本物のストライカーだ。
容赦ない迫力である。


広州恒大はアジア一番なんだが対等にできたのはパウリーニョだけだったと思う。
サッカーの質そのものが違う。
ボールを止める技術の凄さ。

ネイマールは出そうだがメッシは厳しいのかな。
でも、もう1試合スアレスを観れるというのも楽しみである。
b0005596_9595724.jpg

by gsfc_aoshima | 2015-12-19 10:00 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/25191649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 忘年会4つ被る チーム紹介動画 >>