それぞれのリーグ開幕

いよいよ今日から、全日本U-15クラブユース選手権県1次リーグが始まる。
5月連休までに7節をこなす週2のハードなリーグである。 
17名の3年生にとっては今季を占う大事な初戦でもある。
11名の2年生には3年生の壁を何人乗り越えられるか。
その他、1年生はどうだろうか。メンバー入る子は出るかな。

楽しみな7試合でもあり、きっとドラマがあるはずだ。この大会が一番物議を醸すんでどうなるかな。毎年なんかあるずら。トラブルが。

九州の原田選手も今日、スタートである。
彼の所属するVファーレン長崎は、今日、Jリーグを目指す戦いが始まる。
九州リーグ第1節は宮崎でかりゆしFCとの初戦だ。このチームは、昨シーズン加藤久ちゃんが率いていたが、財政難で全員首にしたチームである。
最初はスタートできたとしても、継続する事がほんと難しいんである。
Vファーレンは幸運にも長崎県庁も1枚かんだ、国見の小嶺校長のチームである。
がんばってほしいなあ。
小嶺先生は長崎県サッカー協会の会長もしているんで、まさしくお上のチームといってよい。

武男君、唯一のプロ契約選手でもあるんで、是非とも初戦をものにするリーダーシップを発揮してほしいだよ
Vファーレンのメンバークラブが出来たら、直助ぜったい入るずら

最近、車ばっかり乗っているんで、亀田製菓の柿ピーわさび味を欠かせなくなってしまったら
けっこう太ってしまった。やばい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ざんす。
かっぱえびせんとおなじで食べだしたら止まらないのである。アルビレックス新潟のスポンサーでもあるんで、まあ食べてやっているんだが、こう太っては柿ピーもちょっと止めないとだめだな
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/2468659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2005-04-09 07:33 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)