県リーグ

6月21日(日)ノジマステラFPでの県1部リーグ第6節vsさがみ大沢FC戦は2−0で勝利することができた。
昨年までのレギュラーで、今シーズンは出遅れていた山崎俊輔選手がミドル弾で2ゴールを挙げてくれた。結果第6節終了時点で首位に立つことができた。
b0005596_6253044.jpg

この試合前のミーティングでは、相手DF陣の横へのパス回しから縦に入れる時にプレッシャーをかけることで、高い位置でボールを奪えと指示。
攻撃から守備、そして高い位置で奪えたことでうちのペースになれた。
そして前半30分に山崎がズドン!
前半はいい場面もないわけではなかったが、バイタルエリア辺りでのパス精度がきわめて悪かった。

後半は鈴木修人選手が入ったことで、面白いようにスルーパスが通り、決定的場面の連続だったがゴールを割ることが出来ず、フリーキックからの山崎の1点で終わった。

スカウティングの重要性を痛感したゲームだった。
安心して見れてはいたが、なかなかうまくハマらずヤキモキする場面もあったが、まあ我慢我慢である。
とにかく絶えず冷静でベンチに座っていることは出来たと思う。
結果的にはこちらの狙い通りのサッカーになったし、守備陣も零で押さえてくれたし、シュートを外した選手達も、その分、相手を追いかけ回してくれたんで、総合的には90点をあげてもいいんではないかい!
次も頑張りたい。ジャンジャン!!
b0005596_644942.jpg
b0005596_644234.jpg
b0005596_6435589.jpg
b0005596_6434779.jpg
b0005596_6433999.jpg
b0005596_6433299.jpg

b0005596_6512878.jpg
b0005596_6511551.jpg

by gsfc_aoshima | 2015-06-23 06:46 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/24616032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< なでしこオランダ戦 早慶サッカー >>