神奈川県社会人選手権2回戦vs横須賀高校OBクラブ

神奈川県社会人サッカー選手権大会が1月より始まっている。
3部から2部の昇格試合も被っているので、大忙しのチームもある。
我がチームコブラは2月11日(祝)は県選手権の決勝トーナメント2回戦からスタートした。

2014年シーズンのリーグ戦は12チーム中9位、
監督がオラに変わったのだが、その後行われたカップ戦でも3連敗。
練習試合でもほとんど勝てていない。

年が変わって新しい選手達の入部が決まったり、練習生が来たりして、未だ未完成というか手探りの状態だ。
そういう状態なのでチームとして落ち着かないし、全員がなかなか揃わないこともあったりして、この大会に間に合うとは云いがたい。

個人的には、この大会云々よりは4月から始まるリーグ戦が最大の目標だと思っている。
今の状態でどこまで出来るかだ。

2回戦の相手は横須賀高校OBクラブ。
この試合は唯我独尊、恒例の寸評で記憶に留めたい。

会場:綾瀬スポーツ広場(人工芝)11:00キックオフ
コブラ 4(2−1)1 横須賀高校OBクラブ
得点 江成→小島、浅田→パパ、小島→パパ、志連→小島

GK 藤田 6  前半キックが悪く、相手攻撃陣に渡りピンチの場面があったが後半は落ち着いた
DF 金澤 6  馴れないポジションだったが、よく頑張ってくれた
DF 大平 6  ベテランらしいプレーを随所にみせた
DF 笠原 6  守備陣の要で落ち着いていた
DF 江成 6  守備ではプレッシャーが甘く失点場面を作ったが攻撃ではいい崩しをみせた
MF 仙石 6  2年ぶりの復帰、最後は足が止まったが中盤の軸として機能した
MF 大空 7  中盤の広いエリアを駆け回り、攻撃と守備の両方に顔を出した
MF 浅田 5.5 決定的な場面が2度ほどあったがいずれも外す。次に期待
MF 小島 7  先取点のヘッドは見事、持ち味を活かしたプレーが出来た
FW パパ 7  足の故障から復帰、今年はやってくれそうだ。シュート感覚はさすがだ
FW 志連 6  2年ぶりの復帰、FWの柱になってくれることは間違いない

交代 浅田→渡辺悠太 6.5 18歳の新人だが後半15分からの交代でチームの流れを変えた
交代 パパ→高橋
交代 金澤→勝
交代 仙石→小楠
交代 大平→猪谷

チームとしての一体感がやっと生まれたという感じがした。
最初の10分の相手のスピードある攻撃を凌げたのが、先取点に結びつき、いい試合で終えられた。
MOMは先取点の小島。
次もガンバロウ
b0005596_94740.jpg
b0005596_9373726.jpg

by gsfc_aoshima | 2015-02-16 09:04 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/24138885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 中村の左足 原宿に行く >>