う〜んっ  高円!

高円宮杯決勝トーナメント2回戦。相手は金沢区の大道中学。これに勝つとベスト16に入る。
開始28秒ポンポンポンとパスがつながってゴール前に、山川がなんなくプッシュで1点。
あまりにもあっけなくはいったので、緊張感がとれてしまったのか、相手を甘く見たのか、ちぐはぐな攻撃とマークをはずしたおかしな守備。味方ゴール前で富永が蹴られて退場している間にノーマークになった右サイドからセンタリーングされヘッドで失点。その後、麓がキーパーまでかわしたシュートがバーにあたって得点できず前半終了。
麓の一発が決まっていればなんのことはなかった相手であった。あの場面が勝負を分けたと思う。

後半もちぐはぐな連携の攻守で攻めきれず、なにげにあたえてしまったコーナーキックで失点。さらにカウンターでシュートを打たれこぼれた所をプッシュされてギブ。
予選リーグがよかっただけに残念な結果になった。

授業参観でゲームに来れなかった岡野の連中には悪い事したと思っています。
どこが悪かったのか、準備はどうだったのか、試合前の指摘は良かったのか、選手のコンディションは見抜けていたのか、それぞれを検証する必要あるかもしれない。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/239456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2004-09-12 07:05 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)