ドイツ優勝!

日本が優勝を狙うなんていうことは、現状では不可能だというのがよく理解出来た大会だったと思う。
そういう意味において本田は価値があったという事かもしれない。
大きな間違いだったんだが!

やっぱし、ちっとやそっとでは優勝なんて言う事も失礼だし、1歩づつ、まず決勝トーナメントに残る常連のチームになることだと思う。

何度も言うのだが、強いチームほど、スーパースターほど優勝を狙うなんて言わないのである。
そんなことを言ったら大変なことになるのはわかっているし、、日本のサポーターを始めマスコミ(この際だからマスゴミといわせていただこう)もいまだサッカーに成熟していないという事だと思う。

決勝戦は歴史に残る、ほんといい試合だった。
b0005596_650056.jpg
b0005596_6494528.jpg
b0005596_6493634.jpg
b0005596_6492953.jpg
b0005596_64921100.jpg
b0005596_64857100.jpg
b0005596_648479.jpg

by gsfc_aoshima | 2014-07-14 06:52 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/22949947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< あすなろ杯初優勝その1 ブラジル、サッカーの罠にはまる >>