殿堂入りの20人

サッカーミュージアム内に日本サッカーの殿堂の名誉ある第1回のメンバーが発表になった。釜本さん以下、20名のメンバーである。
直助がとりあえず何らかの関係がチョビットでもある人は5人いる。全員、大学のクラブの先輩ではあるが。

釜本邦茂さん  誰でも知ってる人。一緒にプレーした事はないが一緒に飲んだ事はある。自分 が歴代NO1のFWだと 思っていると思う。「高原〜?まだまだ甘いよ」

宮本征勝さん  元鹿島監督、残念ながら故人。別名エイトマン  国立競技場で行なわれたOB戦で一緒にやった。並んで撮った写真は大事にしまってある。

八重樫茂生さん    メキシコオリンピックの時の主将。名パッサー。こんどの土曜日も一緒にボールを蹴るがパスが足許から50センチ遠いと怒るし,取りにいかない。

川本泰三さん      戦前のNO1FW。早くに亡くなったので面識はないが,御子息が2年後輩で一緒にボールを蹴っていた。親子二代のWMWア式蹴球部員

村形繁明さん      遥か昔の太古の人だがまだ存命である。初めてあったときこちらが19であちらが60近かった。92歳だそうだがいまだ元気で100まで大丈夫そう。脳の血管5カ所もきれているそうであるがどうちゅうことないと、いまだに銀座に行くらしい。

杉山さんを含め,東京、メキシコ関係のかたを対象に選出されているようだ。故工藤さんと故堀江先生が選ばれなかったのは残念だが年2回の選考らしいから次あたりかな。ベルリン関係のかたは川本さんだけなんで是非ともえらんでほしいずら。

前橋育英の嵩太がダラスに今日から行くメンバーに選ばれたとの事。18人の中に入ったらしい。ダラスの大会に出て成田に帰ってきたら,その足で福岡に飛び,4月1日から3日までのFBS
杯に出るとの事である。強豪校の高校生はこの時期フェスティバル真っ盛りで、まったく芸能人並みの忙しさである。
けがせんように頑張ってほしいだに!
by gsfc_aoshima | 2005-03-18 07:30 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/2294340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今日はOB対抗戦 春らしくなってきた >>