春らしくなってきた

4時45分起床。新聞は来ていない。外はまだ真っ暗だが、なんかすぐ明るくなりそうな気配がある。勿論昨夜は一日着ていた洋服のまま、不覚にもこたつで寝てしまっていた。
洋服には花粉いっぱいなんだろうな。鼻水すぐだらだら出てくる。情けない。まあ花粉症とも仲良く共存だべ。

ティッシュ片手に散歩に出る。寒くはないし、なんか気持ちがよい。5時半明るくなる。散歩する人も1ヶ月前なんぞは6時前はだれもいなかったが、マスクしながら散歩している人もいる。
マスクするぐらいひどいなら、朝散歩する事ないんじゃない!。直助にはようわからんことです。
こちとらは健康のために散歩しているのではなく,今日の花粉の飛び状態はどんなんだろうと歩いているわけである。
あまり、むずむずはこないんである。30分ほど歩いたがティッシュは必要なかった。
家に戻ると2分もしないうちに、はやくも目がかゆくなる。鼻水もたれてくる。
なんだぁ,家の中の方が花粉が一杯かい!

この花粉問題は日本だけの事なのかい。韓国なんかも飛んでいそうだな。
イングランドあたりも多そうな気がするんだが,スペインやらフランス,イタリアあたりはなさそうだな。
杉問題は国策の間違いからきているような気がしてならない。戦後,杉をがんがん植樹したんだが,建築材としてはそんなにいい木ではないぞ。杉は
完全に外材にも負けてるし,人気もない。
このままいくと,生活習慣病と並ぶ国民皆花粉症となって,花粉症にならない人が差別を受けるような事にもなりかねない。ツベルクリン反応みたいなもんで全国民が子供の時に花粉の抗体を少し入れる注射を受けて反応を見るようにもなっちゃうのかな。
伝染病もこわいがこのアレルギー症状はもっと身近なことなんで、小泉さんも郵政民営化も大事だろうが,花粉問題を解決してくれ。だけどだ、あの人、花粉症にかかりそうもない顔してるなあ。

CNNなんかも『日本にマスクマン出現,右も見てもマスクマン,左をみてもマスクマン,日本ではからす天狗というなぞの集団だそうであるが、宗教団体ではないようだ』なんてニュース報道流しているんかもな。スペインなんかは岩ばかりなんでたまには花粉も吸ってみたいもんだあなんて。
各国の日本観光も、日本の春は危険だから日本に渡航しないでほしいという、その国の外務省通達がでるやもしれんぞ。
テロも危険だが,日本の杉はもっと危険だぞ。ーなんてなりかねん

Jリーガーだってサッカーうまいから、丈夫だからといって鼻水ぐしゅぐしゅがでないわけではない。強度の花粉症持ちはつらいだろうな。
パンツにポケットないし,ティッシュ入れとくとこもないし,パンツに入れたとしてもだ。相手が攻めてきてるのに,鼻かんでる事もできないし、直助のごとくだらだら流しているんかいな。
グランドの周囲にボトルと一緒にティッシュ箱置いとくなんて手はあるかな。
だけど悲しいもんがあるずらよ。
こちとら、嗅覚戻らず、花粉もひどいんで、いい耳鼻科をさがしているんだが。
by gsfc_aoshima | 2005-03-17 07:37 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/2286070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 殿堂入りの20人 ヤッホー! うれしい電話あり >>