慶応大学BRBとの練習試合

W杯日本戦が行われ、若者たちが渋谷に繰り出そうが、各地のパブリックビューイングがいっぱいになって酔っていても、街のクラブはひたすら試合がある。
公式戦はなくても練習試合は欠かせない。
6/15 17:00 慶応大学日吉グランドで慶応大学ソッカー部OBチーム、慶応BRBとの練習試合があった。
あちらは慶応ソッカー部の社会人チームで2013年シーズンは東京都1部でダントツの成績だったが、関東リーグ昇格試合では勝ちきれなかった。
昨年の成績から云うと格上のチームだが、うちの若い選手たちがどこまでやれるかだ。

慶応BRBさんの平均年齢がどのくらいか分からないが24、5といったところだろうか。
うちは極端に若くてこの日はたぶん21ぐらいだろうか。高校出たばかりが、練習生の二人を含めて6名もいる。
前日の東京国際大学との試合で、暑さのせいで体調をくずした選手もいるし、用事で休みの選手も多く半分程度しか集まらない。

結果は35分3本やって(0−0、0−1、0−3)だった。
負けはしたけれど松永監督が言うようにまあまあの試合をしていたと思う。
チーム内での意思統一がそれなりに図られていた。

b0005596_15255997.jpg
b0005596_15255123.jpg
b0005596_15254481.jpg
b0005596_15253677.jpg

テクニックよりも運動量の多さのほうが魅力的だ。
若い選手はとにかく走れ走れだ
もう一度慶応大学ソッカー部さんとはやらせていただこうと思っている。
by gsfc_aoshima | 2014-06-17 15:26 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/22797039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 本日は 日本vsコートジボアール >>