W杯始まる

W杯ブラジル大会が始まった。
ブラジル(3−1)クロアチア

結果だけ見ればブラジルの楽勝に見えるが、ブラジルにとってなかなか厳しいゲーム展開だったと思うし、クロアチアのレベルの高さに驚いた。
はっきしいってあのチームと、もし、やっていたら日本は勝てない。

本気モードの試合ってこういうのをいうのだと思う。
ブラジルはなにがなんでも勝たねばいけなかった。引き分けたら街を歩けないし、国内で行われているW杯反対のデモが加速する。
ブラジルは、PKの笛で救われたと思う。ある意味ラッキーなPKだった。
西村さんは終始ゲームをコントロールしており、素晴らしいジャッジをしていたのだが、あのPKはどうなんだろうと思う。
クロアチアにとっては不幸なPKだった。
オスカルの3点目は並の選手だったら左足で蹴るところだろうが右足のつま先で蹴ったことでGKはタイミングを逃した。まあスゴい!
ネイマールの1点目といい、蹴るタイミングでないところで蹴ることでGKのタイミングが一瞬外れるのだと思うし、ゴロで枠に飛ばすうことの意味がある。

痛感したのは先取点を取ったチームが圧倒的に有利になるということだ。
失点しないことが最重要だと思う。
そして、いいサッカーではなく勝つサッカーにどこまで徹することができるかだと思う。
果たして、日本がそれを出来るかどうかだと思うが、攻撃的なサッカーだとして五分のサッカーばっかしやってたら、このW杯ではやられそうな気がする。

また、日本選手が優勝狙いますと云っているが、スペインやブラジルやメッシやロナウドの口から優勝宣言を聞いたことがない。
それだけ簡単なことではないということだと思うし、まだ戦っていない日本代表には失礼だがどう見ても、まだまだそこまでの力はないのが現実だ。

とはいえ、日曜日のコートジボアール戦精一杯の応援をしたい!
クラブハウスでパブリックビューイングをいたします。みんなで応援しよう!
b0005596_7474768.jpg



b0005596_7475545.jpg

トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/22776517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2014-06-13 07:48 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)