日本ってやっぱしスゴい国だ!!

今朝のラジオのNHKニュース

川崎市が昨年度1年間に測定した自動車の排気ガスなどに含まれる二酸化窒素濃度が、測定を始めた昭和49年以降初めて全ての測定地点で国の環境基準を下回った

これってスゴいことだと思う。
昭和49年はオラが就職した年だに!!
オイルショックでトイレットペーパーが全くなくなった時期だと思う。

川崎市は京浜工業地帯の中心で、大気汚染により、公害が発生して深刻な都市だった。
オラたちは忘れてしまったが、それからずっと地道な取り組みをしてきたんだろう。
新卒で市の職員になり、定年過ぎてまで一生涯これに取り組んできた人がいた筈だ。
スゴいことだと思う。

どこかの国でスモッグまき散らしている国にこういった人たちを派遣したいぐらいだよ。
世界第2になったとかといってやりたい放題の国なんだが、霊性は低いにちがいない。

スモッグで困っている国に手を差し伸べる手法さえ考えれば、新たなビジネスチャンスが生まれるのだろうな。
東京都が水道局事業で各国に売り込んでいるように。


川崎市職員の皆様ご苦労様です。
自動車業界を始めそれに応えた民間企業の皆々様にも感謝です。
オラたちも確実に恩恵にあずかっていることだと思う。
澄んだ空気、いいね!!

今朝は手堅くまとめさせていただきやした!!





水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ

by gsfc_aoshima | 2014-04-16 07:56 | 高尚な話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/22453730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 合理性の高い仮説 いよいよ社会人リーグが開幕する >>