早稲田大学に行ってきた

b0005596_7261077.jpg

仕事の用があって早稲田大学に行ってきた。
高田馬場からバスに乗って行くが170円だった。
この写真の大隈講堂右隣に早稲田ゼミナルールという予備校があったが、今は建物だけが残り、早稲田大学の関係機関が入居していた。
昭和43年にこの予備校に通っていたのだが、バスは10円だった。
そして、この大隈講堂奥の学生食堂で毎日昼食をとるのが常だったのは、かつてこのブログでも紹介している。

予備校の向かい側には当時、早稲田第2学生会館(当時としてはけっこう高層ビルで20階近くあったのではないか)というのがあったが、早稲田闘争という学生運動のおかげで学生が占拠したりして長い間閉鎖されていた。4年間一度も入ったことがない。

ほとんど使われないまま、解体され、今では新しい建物に変貌している。

とにかく早稲田は今では静かなたたずまいではあるが、1960年代からの早稲田闘争はすさまじく、学生が大隈講堂占拠騒ぎはあったし、学費値上げ反対と称しては校舎占拠しちゃうし、やりたい放題だった。
オラたちはほとんど4年間まともに試験を受けていないし、そのおかげで卒業も出来たのだが、勉強をした記憶がないのである。
サッカーはいやというほどした。毎日が苦痛なほどだった。
でも一夜漬けの勉強はしたことがない。高校時代の20分の1ぐらいしかしていないのではないだろうか。

学生運動をしていたのは団塊の世代とその前の世代なんだが、今考えればとにかくひどい人たちだったと思う。
大義はあったのかもしれないが、破壊し尽くして結局なんの責任も取らず、卒業し、社会人として日本の高度成長のために必死に働いて、家族のためにも尽くしたに違いない。学校はめちゃくちゃにしたけどよ。

学生会館の場所に立ち、そんなことを感じた。
用事が終わってバスに乗り込む。
高田馬場になかなか着かないのでおかしいなと思ったら、渋谷行きだった。
なぜかまいったなとは思わなかった。
バスの趣くまま、しばし、東京のバスの旅を楽しんだ。







水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ

トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/22266081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 寿一 at 2014-03-16 01:02 x
70年代、そのバスは国立競技場経由でした。3年間、早慶定期戦に行く際に利用していましたよ。私にとっては非常に懐かしいですね。
Commented by gsfc_aoshima at 2014-03-16 05:38
山手線の中というのは案外、行ったことがないとこだらけというのがよくわかりました。なかなかですね!
by gsfc_aoshima | 2014-03-15 08:00 | ワセダ | Trackback | Comments(2)