武祐樹選手

うちの社会人チーム「コブラ」に武祐樹という選手がいる。
横浜GSFCJr.ユースでオラは3年間教えた。教え子のひとりだ。
高校は法政二高で、高校選手権の神奈川県大会決勝までいった。三ツ沢に応援しに行ったのをよく覚えている。
法政二高が一番強かった時のメンバーだ。

高校を卒業し2005年からうちの社会人に所属しているいわば生え抜きの選手でもある。
以来ずっとうちのチームでリーダーシップを発揮してくれていた。
ところが2009年に前十字靭帯を断裂、二度の手術。
2010年試合出場はゼロ。
2011年もゼロ。
2012年はおっかなびっくり、短い時間であったが県リーグ5試合に出場した。
2013年も状態は芳しくなく試合出場はゼロ。
地道なフィジカルと自主練習。

あと1年、あと1年とがんばってきた。
そして、昨日のかながわクラブとの練習試合。
相手は今シーズンの県リーグ1度も負けていない。ダントツのリーグ優勝を果たした。
うちも地元保土ヶ谷公園で1ー5の大敗。そこからうちの地獄が始まった。

関東社会人大会に進出するかながわクラブの調整試合で、久しぶりにうちの選手が集まらなかった。
うちにとってはシーズンオフとも云ってよい状態の中で、参加したメンバーはフィールド10名、GK3名。
交代要員がいない中で、武選手は90分間躍動した。
たぶん、4年半ぶりにもなるかもしれない90分のフル。
関東社会人大会を二週後に控えたかながわクラブになんと(5−3)で圧勝した。
トップ下で出場した武選手は後半2得点の大活躍。
勝利に多いに貢献した。
感動した。

あきらめない気持ち!
努力は決して裏切らない!
サッカーの神様はちゃんと見ていてくれる。

2014年シーズンの武選手に期待したい。
by gsfc_aoshima | 2013-11-04 07:34 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/21404311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< キッズ秋大会 早稲田ア式女子 >>