Believe Japan Cup in SUPORTS JUNGLE10

10月27日(日)台風一過の快晴の中、東日本大震災チャリティフットサル「第12回Believe Japan Cup in SUPORTS JUNGLE」が開催された。
会場はあの木村和司さんファミリーが運営している、横浜ズーラシア近くのフットサル場。
ここはなかなかいいんです。
フットサルコートが3面あり、周りは緑がいっぱい。駐車場もけっこう停められます。

男女混合チームも含め、20チームもの若者が参加した。
手作りの大会ですでにこのチャリティーも12回目。
埼玉の若者が何か被災地の皆さんにお手伝い出来ないかと始めた大会。
発起人の今井クン(うちのチームに在籍し、この8月にメキシコに渡った江口選手の大学時代の友達)のがんばりで200人近い人たちが集まった。

木村和司さんも始球式で参加。20人が壁になった。
ジュニア用ゴールですらFKが入っちゃった。
恐るべし和司!

我がチームコブラも参加。
5チームのリーグ戦はダントツの1位だったが、4チームでの決勝トーナメントはまさかのPK負けで3位でした。でもみんな充分楽しめた。

まる1日の大会は水色河童がいたり、笑いあり、神妙な黙祷もありの、有意義な一日だった。
オラも静かに大会を見ていたが、昨今の若者もすてたもんじゃあないなと感動いたしましたです。
エグ!いい大会だったよ!
b0005596_7413238.jpg


b0005596_7414072.jpg
b0005596_7414868.jpg
b0005596_9211091.jpg

by gsfc_aoshima | 2013-10-28 07:42 | 高尚な話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/21362849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 先週末の県外高校サッカー 高校サッカー選手権 >>