佐藤さんとオラん弟

オラん弟のfscebookより。
現代版人生劇場の口上を作ったのはオラん弟だが、世間的にはどうでもいいことだが早稲田的には素晴らしい。

校友、佐藤真海さんのオリンピック開催のための最終プレゼンでのスピーチなんだが早稲田的にも素晴らしいが、世間的、いや世界的にも素晴らしい。

オラんなかでは今年の流行語大賞は決まった。それも過去のどの言葉よりも格調が高い。
「私がここにいるのは、スポーツによって救われたから。スポーツは私に人生で大切な価値を教えてくれました。」

今の若者もすてたものではないと思う。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/20988522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2013-09-10 07:26 | ワセダ | Trackback | Comments(0)