今一番旬でない人

コンフェデ以来4試合で失点13の日本代表の指揮を執るザッケローニ監督ではないだろうか。

日本人は我慢強い民族だ。
ヨーロッパや南米アフリカのチームなら、コンフェデの結果で既に解任されている。

遠いブラジルでの大会だったので不慣れな点もあるだろうし、完全アウェーでの戦いだったので、まあまあ許しもしよう。
次の練習試合でもあるウルグアイ戦は4失点,相手は前二人で2点入れたところで、ウルグアイの選手達は「もういいや!」

そして9月上旬に行われるグアテマラ、ガーナ戦のメンバーが発表になった。
主力にまったく変わりがない。
サブが入れ替わっているだけなんだが,このサブも2回に1回選ばれているような選手達で代わり映えがしない。

主力を変えない限り,チームは変わらないと思うのだが。

グアテマラってもう2014W杯は終わっているチーム。
こんなのに勝ったからといってどうなの?と言う感じがする。
全員サブといわれる選手でやったらいい。
ガーナ戦をどう戦うかではなかろうか。

J2からは遠藤、今野。J2のサッカーと代表戦のサッカーとはギャップはあまりにも大きい。
J2降格候補からは伊野波。負の気がプンプン。
中村俊輔にチンチンに廻された森重。
プレミアでまだ出ていない香川,日本に帰ってきたら、しばらくポジションないかもな。
とにかくごついだけの酒井宏樹
レギュラー取れない長谷部
ベンチすら入れない吉田
本田ですらロシアリーグで欠場している。

ガーナに大敗するようなことであれば、先の楽しみはないと思う。

ザッケローニを全否定するわけではないが,闘莉王だけは入れてほしい。
そして、J1で得点王争いしている選手を入れてほしい。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/20918390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2013-08-30 06:40 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)