2011/7/17(日)

この日はほんとに暑かった。
東京は日の出町で亜細亜大学との練習試合に出かけていた。
b0005596_612581.jpg

暑くて暑くて、そしてGKの若田が骨折した。
試合も佳境に入った頃,携帯が鳴った。
「森さんが亡くなった」との連絡。

言葉がなかった。

亡くなる二ヶ月前の5/19、浦和の氷川神社前のうなぎ茶屋で一緒にウナギを食った茶会が最後となった。
「直助、肩こりがひどくてなぁ」といってたが、茶会が終わったあとは、自分で車を運転して麻雀をやりに行った。
b0005596_68118.jpg

試合を終えた後,一旦横浜に帰ってから夕方、森さんの自宅近くの葬祭場に行った。
穏やかな顔で寝ていた。
病気で亡くなったような顔ではなかった。
それからの一週間は怒濤のような日々だった。
b0005596_617417.jpg
b0005596_6203279.jpg

森さんの葬儀と、ラモスさんの奥さんの葬儀が重なっていたので,サッカー関係者はほんと忙しかったのを覚えている。

森さんはうちのチームの顧問だった。サッカーとの関わりはうちのチームが最後で、2010/9/11の県リーグ試合が最後の試合だった。
森顧問が来る時はいつも勝てなかったのを覚えている。
b0005596_6141370.jpg
b0005596_614235.jpg
b0005596_613484.jpg

試合前の円陣を組んでくれた。ベンチにも座ってくれた、
厳しい顔だったのを覚えている。うちのチームのセネガル人パパ選手が相手選手に侮辱された時は,ほんと怒っていた。
闘う監督の顔だった。

あれからもう二年が経った。3回忌も終わった。でも僕らには森さんがすぐそばにいる気がする。
チームをしっかりさせないといけないと思う日々である。
by gsfc_aoshima | 2013-07-18 06:29 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/20742266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 2013/7/18 今日も かき氷 >>