ミャンマー訪問

b0005596_75729.jpg
オラがミャンマーに行くというのではない。
安倍首相がミャンマーを訪問したという記事。
経済人も多く政府専用機に乗って、大挙してミャンマーに入り、陣頭指揮でビジネスチャンスを提案。
対日負債も大盤振る舞いでチャラにしちゃうし、首相の権限というか権力は計り知れない。
その器でもないような人たちが権力を握ると国が立ち行かなくなるというのを見せつけられた、この3年だったしよ!
安倍さん、ガンバッテルよな!

その評価と概要があったので見てほしい。
スーチーさんとも会ってるし、お忙しい日程の中、日本人墓地にも行かれたようで、それなりに評価したい。
ただ1点を除けば満点なんだがよ!
そう!ミャンマーサッカーリーグで、日本人の大和魂を引っさげて頑張っているプロサッカー選手に会っていただきたかったなあ!

皇太子殿下が、オランダ公式訪問されたとき、フィテッセの安田選手に声をかけられたという。
この話を聞いて、オラはすぐピンときたのは、ミャンマーサッカーリーグで大活躍の鴇田選手(元横浜GSFCコブラ)が安倍首相と握手!
あの金髪鴇田がネクタイして、まじ顔でがっちり握手はすごいことではないかい?
なったらいいなと、密かに思っていた。
風貌と違ってけっこうシャイなところもあるんで黒髪にするんだろうなとも想像した。
なにせ、いまだに首位を争ってるしよ。3人いる日本人プレーヤーのなかではけっこう光ってるじゃんと思ってたし。

このご対面はなかったようだが、外務省も気が利かないと思った。
在留邦人との懇談会は入れないと!
日本人といえば山田長政か鴇田将己かと、ミャンマーでは言われているかどうかは定かではないが、世界のスポーツ=サッカーであるからして、ミャンマーの子供たちが一番知ってる日本人は鴇田の可能性だってあるのである。

ますます鴇田クンには頑張ってほしいな!ということで今朝は締めさせていただきます。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/20508584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2013-05-28 07:02 | 高尚な話 | Trackback | Comments(0)