香川ゆくところ覇権あり

マンチェスターユナイテッドが2012〜2013のプレミアを制した。
見事な優勝だ。そして香川は日本を出てドルトムントで2連覇。そして今回と3回連続世界のトップクラスのリーグで優勝と,日本のサッカーの歴史の中には存在していない快挙だと思う。
日本のサッカー史100年でナンバー1の選手といえるだろう。

そして,香川を育てたチームにもまたまた莫大なボーナスが支払われる
これってスゴいことだと思う。
育てることで,夢が与えられる。

僕らもこういう選手を育てたいし、いい励みになる出来事でもある。
本日、「特定非営利活動法人横浜ジーエスエフクラブ」が正式に誕生する日でもあるし、一層モチベーションが上がるというもんである。


by gsfc_aoshima | 2013-04-23 07:17 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/20324795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 忘れられない一日となる ネイマールのスキル >>