PK4本

ACL、柏レイソルvs水原三星(韓国)の1戦は6(1−0)2で柏が勝利した。
水原は後半だけでも4本のPKをもらいながら,ゴール出来たのは1点だけ。
そんなPKをものともせず6点も入れちゃった柏。
スゴいと思う。

後半だけでも両チーム合わせて7点。
まったく眠くなくて最後まで堪能いたしました。
それにしても凄い試合。
やっぱりサッカーは点が入ってなんぼだと思わせてくれた1戦だった。

この試合の柏の工藤はいい選手だと痛感させられたし、鳥栖の豊田選手も代表入りしてもいいかもな。
我らが川崎・矢島もここ2試合連続だし、日本のFWに風を起こしてもらいたいと痛切に感じた。

海外出てれば代表に選んじゃうザッケローニ。
まともに試合で出ていない選手を代表に呼ぶというのはどんなもんだろう。
メンバー固定で緊張感も危機感もないから、あんな試合(カナダ戦、ヨルダン戦)になっちゃう。
本田いなければ勝てないなんて、これはもう、監督の責任、大ではなかろうか。

そんなことを感じさせられる柏の試合でした。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/20242068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2013-04-04 05:20 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)