社会人サッカー選手権その2

b0005596_7322447.jpg

この試合、両チームとも持ち味を出して、けっこういいゲームをしてくれた。
面白かった。
反則も少なく、サッカーがきれいだった。
80分間、緊張感を持って試合が出来たのではないかと思う。

うちの前半の出来は90点は付けられる最高ともいえる内容だった。
高い位置からのプレッシャー、ワイドの展開。
マイナス点は追加点を奪えなかったことぐらいだろうか。

コラソンは工藤監督のご子息二人が中心のチームで、よくまとまっているチームである。
スカウティングした試合の時は、ご次男の4番、是秀選手が出ていなかった。
ボランチに位置する14番のご長男光俊選手にボールを集め、そこから配球するパターンであったが、DFの中心でもある4番が出てきたことで、1列上がってより攻撃的になってきた。
ただ、サイドに固定されるよりもボランチから裏に出されたり、2列目に上がって来られたほうが、うちにとってはいやだったかもしれない。
そしてなんといっても12番のちょんまげ三田選手が先発で出て来なかったのはほんとにラッキーだった。
スタミナに難があるのだろうか?
後半20分頃に登場してきたが、案の定、きりきり舞いさせられた。
でかくて、ドリブルが早くてうまい。
後半あたまから来られたら、やられていたかもしれない。

後半の我がチームは絶好のシュートチャンスをふかしたり、シュートしなかったりで攻撃はちぐはぐだった。
シュート数は相手の方が優っていたと思う。
それでもゼロで押さえられたし、70点ぐらいだろう。
合わせて80点の試合内容としておこう。

リーグ戦では初戦か2戦目で当たる可能性がある。
次も勝つしかない!
b0005596_845580.jpg
b0005596_84408.jpg

トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/20070836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2013-02-26 08:05 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)