3連休2日めのセレクション

Jr.ユースのセレクションが行なわれている。セレクションを行ないますと云うと,小学生が集まってくる。親、子供共が「セレクション」という言葉に弱い。『セレクションに通りました」と。

どうせ、セレクションと云っても入部希望で落ちる子はほとんどいないのが各チームの恒例なんであるが。ただマリノス、フロンターレ、ベルマーレは違う。
とくにマリノスはプライマリーからも上がってくるので入部はほんと大変だろう。
だから、ある意味、強くて当然なのである。全国にいくのもそんなに難しくないと思う。
「直助さんよ。それは負け犬の遠吠えだべ」。そのとおりかもしれない。
なにせ、うちのチームは『セレクション』という言葉がちょっくら、恥ずかしくって『体験練習会』という言葉に変えてるぐらいですから。

そんな体験練習会が昨日の練習に組み込まれた。14チームほどの代表者に案内状お送りしたのだが,来てくれたのは,個別に本人にわたすことができるGSFCの6年生だけだった。
なかなか難しいことでもあるので,各チームの代表者を一本釣りして、御願いするしかないのかな。それでも新1年生は今回とは別に、すでに藤塚から5名ほど,ゼブラからも2名来てくれている。そういう意味でまあまあうれしいずら。
なんとか10名は確保できれば有り難いこんである。

今日はJr.SLのクラスが保土ヶ谷大会決勝リーグが朝からある。3位パートなので1位を確保してほしいな。

直助は都賀の兼松グランンドで4チームによる練習試合にいってまいります。
シニア50の東京大会が3月6日から始まる。4チームによるブロックリーグで1位になると決勝トーナメントに進む。ここで勝ち上がった2チームが関東大会に進出できるらしい。
やるまえから、関東大会がことしの最低目標なんて大口たたいておりますずら。
これの上位2チームが全国大会にでれるわけで、それもなんとかなりそうな気もしてきただらよ。
ユニホームもホームおよびビジター用2着作らされたし,魔法の薬も手に入れて、ひざも足首も痛くないし,大まじめでやるずらよ。
by gsfc_aoshima | 2005-02-13 06:55 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/2003136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 3連休最終日の試合結果 3連休の初日 >>