清々しい朝

今朝は、また一段と冷え込みがキツい。
横浜といえど身を切るような冷たさだ。
でも空は澄み切り、雲ひとつない青空だ。

昨日の夕方、ジュニアの練習に参加した。
小1のこどもたちとボールコントロールの練習を繰り返す。
根気よく付き合っていたら、どの子も出来るようになった。
驚きである。
彼らはもう一生この技は忘れないんだろうな。
自転車こぐのと一緒だ。
この10年見ていなかったク−バーのビデオを、また見てTVの前で練習だな。
63だが、技の習得に年齢関係ない。
出来ないんだから練習して、それをチビッコたちに伝授する。
やるしかないよな!

オラの部屋から、今朝は、きれいな富士山が見えた。
おもわず2礼2拍手1拝
そして手を合わせた。
「いい日本になりますように」
b0005596_8543635.jpg

富士山を見ると、こころが和み、幸せになれる。
冬の富士山は、なおのこと素晴らしい。
自室から見れるとは、ほんとありがたいことである。
雪で青空が見れない、横手の福田さんに分けてあげたい。
by gsfc_aoshima | 2013-01-29 08:54 | 高尚な話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/19913820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 技の習得 今シーズンの神奈川県社会人リーグ >>