あすなろ大会決勝

期日:2012.12.16(日)
大会名:あすなろ大会Lの部決勝
会場:横浜市大G(芝) 天候:快晴
時間:11:40(20分×2)
結果:横浜GSFC5年 0(0−0)1 FC杉田-A

サッカーの難しさというか、うまいからと云って勝てるというわけではないということを実感した。
やろうとしているサッカーはもちろん、うちのほうが「いいサッカー」だと思う。
杉田さんはFWを最前線に一人残し、ボカンと蹴ってあとはみんなでワァーって行く、カウンターのサッカーに徹底していた。
うちのほうはパスはきちんと廻すし、一人一人の個人技も優っている。

でもゴールが遠かった。
ペナの中に入っていけない。
シュートの少なさが気になっていた。
持ちすぎて自滅が多かったし、足元のパスばかりが多く、裏のスペースに走り込んだり、裏へのパスが少なかったので、相手も守りやすかった。

結果的には、カウンターで崩されての失点だった。わかっていながらやられたんで、ちょっぴり悔しい。

とはいえ、決勝トーナメントの4試合ガンバってくれました。
チームとしても魅力的なサッカーをしているわけなんで、あとは最期の崩しと思い切りのいいシュートが打てるかどうかだと思う。
次は年明けの市長杯。
いい勉強が出来たんで、大会が楽しみである。
b0005596_737461.jpg
b0005596_7373722.jpg
b0005596_7373042.jpg
b0005596_737962.jpg
b0005596_7365922.jpg
b0005596_7364922.jpg
b0005596_7363955.jpg
b0005596_7363062.jpg
b0005596_7361830.jpg

トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/19686580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2012-12-18 07:37 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)