関東社会人サッカー大会が近づいてきた

今週末はうちのトップチームの将来を左右する関東社会人サッカー大会、1、2回戦が行われる。
そして1週置いて24日に準決勝、25日に決勝となる。
とりあえず、決勝までいかないと関東リーグ昇格の目はない。
けっこうハードルは高い!
16チームでの戦いは、とにかく目の前の敵をなぎ倒すことしかない。

とりあえず、9日(金)は埼玉県深谷市で19時から代表者会議。おいおい!遠い!
10日は選手のクルマ係なんで横浜まで戻らないといけない。

そして10日(土)1回戦は13:30より東松山サッカー場で栃木県1位のJBUS宇都宮FCさんとの試合。
栃木県1位というだけで、何の情報もない。
まったくわかりましぇん!

勝ち上がることができたら、翌11日(日)熊谷スポーツ文化公園補助競技場での2回戦
相手は埼玉県の越谷FCvs千葉県代表Vonds市原さんの勝者と13:30に対戦する。
相手のチームもうちのホームページ見てるんだろう。
隠すことは何にもないし、もうやるしかない。
うちだって、よくよく考えれば、キッズから大人まで選手は200名以上、スタッフは何じゃかんじゃで50名近くはいるし、サポーターの団結力は凄まじいし。
ただの町倶楽部なんだが、見ようによってはビッグクラブと見間違うくらいだ。
堂々としてりゃあいい。

毎日行ったり来たりの連続なんだが、大変なんだが、うれしいことなんだよな。
チャンスいただいたわけで、神奈川の社会人チームの発展のためにも頑張らんといけないのである。

試合に出る選手、スタッフだけではない。
キッズからJr.ユース、そしてチームのOBたち、すべての人の思いがあるということを忘れてはいけないと思う。
チーム創立より25年目の試練である。
by gsfc_aoshima | 2012-11-07 07:26 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/19448949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< やばい、抵抗力落ちている! あすなろ大会も好調だ >>