モンテディオ山形での外池選手

昨日に続き,今日も朝から富士、清水へ。まるでトラックの運転手のようだが、乗っているのはローレルである。これがまた古いやつで、もはや築15年の年代物であるがよく走る。
仕事を早く切り上げて,清水のナショナルトレーニングセンターに行く。
b0005596_22273498.jpg


今は静岡市になったが清水がサッカー王国復活の為にワールドカップ開催の時につくった施設である。宿泊もオーケーでなかなかの優れものといえる。
グランドは2面とフットサルコートが2面でフルコートは天然芝、フットサルコートは人工芝である。

このグランドに来た理由は,一度見学したかったのと、山形がここでキャンプを張っているからである。外池の状態を見たったのもある。
山形にとっては今シーズン初めての練習試合という事でまだ、チームとしてはまだまだ機能していないだろうと推測できるが,今日は浜松大学との練習試合である。
b0005596_22434573.jpg

外池は後半出て来て,ヘッドでの1得点と1アシストで、それなりの結果をだしてくれた。
チームのリーダーとしての自覚と態度が随所に出ていてなかなかよかったとおもう。
前半は0−0、メンバー一新した後半は4−1で圧倒した。最初の試合にしては、よく走っていたと思う。前半はマリノスにいた阿部がFWで、でていたが超高校級と云われた面影が薄れていると感じたが。

山形のシステムは4、4、2のダブルボランチである。外池は最初一番後ろにいたがボランチで時として上がっていき、ゴール前に飛び込むパターンが彼を生かすことでもあるし、得点パターンだと思う。あの高さを生かした強烈なヘッドは昨シーズン、得点不足で泣いた山形にとっては大きな戦力になるだろう。外池がいれた得点シーンもショートコーナーからの折り返しをゴール前にいた外池がズドン。
今シーズンの活躍を期待したい。。
b0005596_22431361.jpg


遊んでばかりいられないので,試合が終わったらすぐさま横浜へ帰る。
富士のサービスエリアからみた富士山はちょっと荒々しく感じた。西側はほんと雪が少ないなあ!昔は真っ白だったもんずらよ
b0005596_22512978.jpg

by gsfc_aoshima | 2005-02-03 22:47 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/1916853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 明日は横浜国際だ 日本対シリアの練習試合 >>