サッカーの神様、ご降臨!!!

6/3 県社会人リーグ第3節ハーフタイムでの、全員での円陣の時、この現象がくっきりとカメラに納まっていた。
b0005596_7334943.jpg

おわかりだろうか!
もっと拡大してみよう。
b0005596_735285.jpg

なんとも言いようのないような澄み切った青紫の光。
サッカーの神様に間違いない!
神のご光臨である。
そして笠原監督のあたまでスパークする。
選手はその現象に気付いていない。
セネガル出身のパパ選手も。
その他の誰もが。
9番の志連選手が「うん?」
笠原監督、どんぐりまなこ。
「なんかあたまに電気が走ってアツいのだが!」

カメラだけがこの超常現象を捉えていた。
この夜の試合の出来の悪さは半端なかった。
全くエンジンがかからない。
グランド状態もいいようのないほどの悪さだったが相手も同じ条件だ。
やっとの思いで、前半を1−1で耐え凌いだ。
ジダン笠原の髪の毛同様、勝ち目も薄いダブルパンチだった。

この円陣の時、まさにジダン笠原の薄くなったあたまに神様がご降臨されたのである。
チームは後半、同じチーム?というほど変わった。
前半走らなかった選手が、どこまでもどこまでボールを追いかけた。
そして怒濤の攻撃。
あっという間に逆転した。
笠原采配も見事だった。
交代時期も良かったし、出た選手が大いに活躍した。
最後まで声も出て、チームは一体感そのものだった。

サッカーの神様に感謝である。
この写真は神棚にご鎮座させないないわけにはいかないだろう。
大事にさせていただこう。
試合の時には、必ず携行させていただいている八咫烏神社のお守りもあるこんだし。
b0005596_7583232.jpg

そして、笠原監督の髪の毛も生えてくること、まちがいない。
これからは「ジダン笠原」から「スパーク笠原」と呼ばせていただこう。

ナイターの照明ではないかぁ?
とんでもない。
サッカーの神様のご光臨である。

それから、この日の先取点は山崎選手のコーナーキックを脇坂選手のヘッドと記録したが、江口選手からの「あのコーナー、オラッチが蹴ったんで、ヨロピク!」という申し出があり、記録訂正させていただきました。この場を借りてお詫び申し上げます。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/18396230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2012-06-05 07:58 | 高尚な話 | Trackback | Comments(0)