2試合で4得点2アシスト

昨日は急遽、レディーガガさんのレインボーヘアーになってしまったが、今朝は本来のサッカーネタでいきたい。

川崎フロンターレの矢島がGWのまっただ中のJリーグ、第9節と10節で派手なパフォーマンスをやってのけた。
ア式後輩の矢島ではあるが、彼を見た誰もがそのスゴさに驚嘆する。
ガぁ〜〜っ、なかなか結果を出せないでJリーグでの若手から中堅になっていた。
ケガがち、と、いうのもある。
1年間まともに過ごしたことがない。
どの監督からも期待される。
なかなか結果が出なかった。いつかは、という思いがあった
大きくて、ごつくて、フィジカル強いだけの選手ではない。
やわらかくて速いのだ。
まさに猛牛が突進。
ガンバのシジクレイが吹っ飛ばされたのは懐かしい記憶だ。

もちろん、オラは学生時代からの一押しで、いままでぶれたことはない。
いつかは大噴火するからと思っていた。
それが、それがだ。おんなじ後輩、相馬監督ではなく筑波の風間で大噴火するとは、思いもよらなんだ。
とはいえ、風間監督さんもヤジのスゴさを感じていたからこその1トップなんだな。
ジュビロ戦の2点目で抜け出したときの速さと、シュートを打つときはスピード落としている。
あれだけ余裕あれば確実に入るよな。
普通はスピード緩められないのにだ!

そして圧巻はグランパス戦の開始早々のアシストの場面。闘莉王とダニエルの二人をひきつけて身体を張ってのポストプレー。
闘莉王を押さえられるFWなんて日本にいないだに!!

ヘッドのゴールも裏から入ってきて、完全にドフリーに一瞬でなっていた。
これもスゴいと思ったが、とにかくアシストの場面がヤジの真骨頂ではないだろうか。

とにかく、ケガしないでがんばってほしいし、これから、どんどんマークも厳しくなるだろう。
ここでさらに得点することができたら、日本代表は間違いないと思う。
ザッケローニが一番ほしがっているタイプのFWなんだし!
サンフィレッチェの佐藤選手も違った意味で素晴らしいFWと思う。
タイプがかぶらないので、この二人は面白いと思うのだが。

オラの一押しの2選手の活躍に期待したい。
by gsfc_aoshima | 2012-05-10 07:03 | ワセダ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/18267510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今週末のサッカー三昧 虹色ヘアーとは!! >>