初優勝、主役は君だ

神奈川県社会人選手権が行われた保土ヶ谷公園サッカー場は、うちのチームのホームグランドといってもいい近さにある。

権太坂を下ってまた山をあがるのだが、距離的にはたいしたことはないが、けっこうきつい。
クルマなら5分程度だ。

この大会で優勝までの4試合、すべてここでやることができたわけでこれがとってもよかったと思う。
試合ごとに子供たちの歓声が大きくなっていったと思う。
小中学生とも各カテゴリー別に試合があるので全員が揃って応援ということはなかったが、決勝戦だけは全員揃って応援できた。

試合開始から終わるまで、子供たちの歓声が鳴り止まぬことはなかった。
ハッキし云って子供たちに勝たせてもらったと言ってもいいだろう。
大きな勇気ももらったし!
その一体感が顕著に現れたシーンがFW志連が2点目のヘッドをゴールしたときだったと思う。
志連はゴールが決まるとゴール裏に走った。
それがこの1枚
b0005596_7285278.jpg

駆け寄る子供、抱きつつ子供、にこやかな笑顔。
映っていないが、多くの子供たちが走ってきていた。
Jリーグやプレミアでも多く見かけられるシーンだろうが、すべて大人だ。
ここの場面では大人はいない。
町のクラブの特長ではなかろうか。
Jのチームだって、これは真似できないと思う。
優勝も嬉しかったが、このシーンが一番の感動だった。

きっと子供たちもサッカーがさらに好きになってくれたことだと思うし、町のクラブもまんざらでもないぞと!
b0005596_7371718.jpg
b0005596_737572.jpg
b0005596_7365528.jpg
b0005596_7364441.jpg
b0005596_7362895.jpg
b0005596_7361738.jpg
b0005596_736669.jpg
b0005596_7355472.jpg
b0005596_7354448.jpg
b0005596_7353238.jpg
b0005596_7351831.jpg

トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/18002700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2012-03-21 07:37 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)