サポーターに感謝

b0005596_826750.jpg
期日:2012.02.12(日)
大会名:神奈川県社会人サッカー選手権大会
(兼2部昇格トーナメント兼全国社会人サッカー選手権関東予選県代表決定戦兼神奈川県サッカー選手権大会社会人代表決定戦)
決勝トーナメント3回戦
会場:保土ヶ谷サッカー場(天然芝)
時間:13:00(40分×2)
結果:横浜GSFC Cobra 2(PK7-6) 2 YSCCセカンド
メンバー
 GK−−−−若田ーーーー
 DF−脇坂−永徳ー笠原ーーー
 MFー−大空ー仙石ーー
 MFー二宮−山崎ー江口ー
 FW−守屋−−志連ー

得点 37分YSCC、50分二宮→守屋(H)、52分二宮→守屋(H)、76分YSCC
PK戦
Cobra ○ ○ ○ ● ○ ○ ● ○ ○
YSCC  ○ ○ ● ○ ○ ○ ● ○ ●
.................................................................................................
うちのジュニアの子供たちは、この保土ヶ谷サッカー場でボールを蹴ったことがない。
また保土ヶ谷サッカー協会ぐらいではグランドは貸してはもらえない。
ただキッズに所属した子供たちはやらせてもらえることはある。
ほんとに近くて遠いサッカー場だ。

そんな、保土ヶ谷サッカー場にチームのこどもたちの応援と歓声が、苦しい戦いに勝利を呼び込んでくれたとも言って良いゲームだった。

相手のYSCCセカンドは2011シーズンの県リーグ2部の戦いをトップで通過し、新年度からは1部に参入してくる。
トップチームはJFLに昇格し、まさにノッているチームだ。
そしてこの日の試合でも、よく走り、ほんとにいいチームだった。
若さを前面に押し出してはいるが、冷静で、まとまり、反則もほんと少ないゲームだったと思う。

うちのチームも前半は見るべきものはなかったが、後半は0−1から逆転し、さらに追加点をと攻めたが、前がかりになった時に同点にされた。
勝つためだけでなく、貪欲に攻めた。
その裏返しの失点だ。
サッカーは奥が深いのだ。

ドラマのあるスリリングのある試合だったし、最後のPK戦も、大いに盛り上がったし、サポーターの応援がなかったら勝てなかっただろう。
ほんとにありがたい応援だった。
Jリーグとはちがうけれど、選手もサポーターもみんな顔見知りだというのが、まさに町のクラブの真骨頂ということではなかろうか。
現役の選手がスクールで教え、子供たちは、選手に憧れる。
熱烈な応援に選手は闊歩し、期待に応え、そして、みんなで勝利を喜ぶ。
オラ達が目指している原点が、まさにここにあるし、倶楽部ライフとはこういうことをいうのかもしれない。

そしてもっともっとクラブを進化させよう。
決勝戦までの3試合、全てはこの保土ヶ谷サッカー場で行われる。
変わらぬ応援お願いいたします。
b0005596_8221878.jpg
b0005596_822357.jpg
b0005596_8214828.jpg
b0005596_8213810.jpg
b0005596_8212055.jpg
b0005596_8205513.jpg
b0005596_8203644.jpg
b0005596_8202561.jpg
b0005596_820131.jpg
b0005596_820294.jpg
b0005596_8195087.jpg
b0005596_8193724.jpg
b0005596_8192450.jpg

b0005596_8312336.jpg

トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/17799022
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2012-02-14 08:22 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)