その2 法政の巻

法政ファンの皆々様、大変お待たせいたしました。
一晩眠れなかったご仁もいたことでしょう。
さあ、サッカーマガジン1975年5月号の法政大学サッカー部の特集はこれだ。
とにかく、当時のサッカーマガジンは日本リーグだけでなく、大学サッカーもよく取り入れていた。
もちろん大学も強かったというのもあるが、編集長もきっと粋だったに違いない。

昨今の、Jリーグばかりに顔を向けていないで、地域や大学、町のクラブにまで、もっと足を運ぶ姿勢が必要だ。
サッカーマガジンもダイジェストもどちらも特色がなさ過ぎる。

それではキラ星のごとく、スターのいた法政大学サッカー部の登場です。
それから37年前、この記事をよく読むと、既に法政には女史マネがいたようだ。
女人禁制の早稲田とは雲泥の開きがあるな。うらやましいばかりである。

b0005596_724227.jpg
b0005596_7241271.jpg
b0005596_723581.jpg
b0005596_7234412.jpg
b0005596_7291095.jpg
b0005596_7231533.jpg
b0005596_7225753.jpg

by gsfc_aoshima | 2012-01-27 07:25 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/17690821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 神々しいばかりの人間 サッカーマガジン’75年5月号より >>