ちょっぴり感動!

昨夜、夜遅く、と言っても23時なんだが、なにげにNHKの番組に切り替えたら、ザ・タイガースが演奏してた。
驚いた!!

だいぶ肥ったジュリーがいた。
これ以上垂れようのない目をした森本太郎がいた。
俳優岸部一徳がベースを弾いていた。

そしてピーがドラムを叩いていた。
いい顔していた。
40年ぶりではなかろうか。
瞳さんはタイガース解散後、中退していた京都山城高校の定時制に入り直し、慶応大学に進み、慶応高校の先生をしていたはずだ。
懐かしくて、アツくなった。

みんな京都出身。
オラの3つ上だと思う。

加橋かつみがいないのは淋しかったが。
「花の首飾り」は大好きなんだがよ!
元気なんだろうか!

とはいえ、ただただ聞き入ってしまった。
今聞いてもやっぱしザ・タイガースはザ・タイガースだった。
良かった。
メロディーも歌詞も。
いいものは何十年経ってもやっぱしいいし、全く古さを感じない。

録画撮るのも忘れるほど聞き入った。
早くYOUTOBEにだれかアップしてほしい。
by gsfc_aoshima | 2012-01-19 05:53 | 高尚な話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/17641939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今シーズン初めての雪 クラーマー名言集 >>