オラん弟

オラには60と55の弟がいる。
とりわけ55の3男は人生早稲田一筋。
早稲田の応援団出身。
神宮で鳴らした。
早慶戦では人生劇場を朗々と口上した。
それも自作のオリジナルを。
村田英雄も顔負けだ。
今では、オラん弟の作った人生劇場の口上が毎夜、高田馬場の居酒屋で吟じられているとも聞く。

そして早稲田の為なら女房泣かす。
泣かすだけならまだましだ。
早稲田を取るか女房取るかで早稲田を取った。
意味わからないし、突然「早稲田のために別れてくれ!」と言われたかみさんはもっとわからないだろうな。
なんでこんな男といっしょになったんだろう、って!!

そして10年ほど前に女房子供を捨てて、今は独身で自由気ままに早稲田をこよなく愛す。

長年の早稲田愛で代議員にもなり、遠州稲門会の幹事長にもなり、海外で都の西北を歌おう会なるものまであって、先週は早稲田台湾校友会のパーティに出張してきたようだ。
ペナントまで作っちまって、
b0005596_8231072.jpg

自腹で、1泊2日で校歌と人生劇場を歌うだけのためによ!!
大バカである
b0005596_8234279.jpg

55だに!
勤労学生じゃあないだに。
一般人だに。
女房いないけんど。

でもこういうロマンだか、なんだかわからんがのめりこんじゃう男ってけっこう多いかもな!
レッズを取るか女房取るか
巨人を取るかとかね。

阪神も多そうだな!
だけんど早稲田を取ったという男はあんましきかん。

ただこういう応援団あがりの本物のリーダーがいると宴会の最後を締める校歌斉唱は盛り上がることはまちがいない!
稲弟に幸多かれと願いたい。
by gsfc_aoshima | 2011-12-02 08:39 | ワセダ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/17161118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今朝は富士川へ ? >>