美しいサッカーとは

なでしこジャパンとなでしこLリーグ選抜の試合をTVで観戦。
「美しいサッカー」とはこういうサッカーをいうんだろうなと。
たぶん、Lリーグは世界一のレベルなんだろうと実感した。

きちんと止める。きちんとパスする。最後はきちんとわくに入れる。
基本がほんとにきちんと出来ている。
正確なサイドキックーこれが見事なまでに。

今、僕たちのようなクラブの指導者がやらなければいけないことが、この世界一になった女の子のサッカーにすべて凝縮していないか!
基本をおざなりにしていないか!
もう一度かわいい小中学生たちの為に僕らが何ができるか、考えないといけない。

空手にも型があるように、サッカーにも基本の型があるはずだ。
あらゆるスポーツに。
一個一個の動きすらもチェックする必要があると思う。
美しさの影にたえまぬ基本の修練があるということを忘れてはならない。

それにしても世界一のなでしこの面々は謙虚だなあ!
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/16142792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2011-08-20 06:13 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)