二人の賢人に会う

野辺山、五光牧場で長野県サッカー協会会長丹羽洋介さんと川上村村長と偶然お会いした。
藤原村長は20年ほど前に2度ほどお会いしている。
全国町村会長をされているとのことで超お忙しいらしい。
お元気そうで何よりである。

丹羽会長は、早稲田ア式の大先輩である。先だって亡くなった森さんの2年先輩に当たる。
現役時代は広島の黄金時代を飾った日本代表の名選手だった。
会うのは初めてだったが、わずか30分ほどの間に3回も握手してしまった。
ことしで古希だそうだが、謙虚で、誠実そうで、オラぁいっぺんに惚れただいね!
お顔にそのことが書いてあるようである。

ア式にはいろんな立派な方がおられるが、オラが知ってる諸先輩の中でも横綱クラスの方のような気がする。
東京で行われるア式の総会等には出られないので、存じ上げていなかったが、地方にはいるだいね!

五光牧場は長野県といっても山梨県との県境なのでご存知なかったそうだ。
五光牧場の吉沢オーナーのサッカーにかける情熱はグランド等の場内をみれば一目瞭然で、丹羽先輩も驚かれていた。
長野の誇りのような場所ですよと、おらも宣伝しておいた。

オラが「ここは川を挟んで気が違う」と話したら、藤原村長がここの敷地はかつては古代の遺跡があった場所だったし、農薬を全く使っていない場所なのも、そう感じさせる空気かもしれない」との発言もあった。

短い時間であったが楽しい時間を過ごせた。
シゴトで疲れた方、ちょっとふさぎ気味のお方、ここにくれば元気になりますよ。
いい空気を吸えますよ。

敷地の野芝と木々、森の鳥、水辺の鳥たちも待ってるだよ。
川のせせらぎの音もなんともいえないし、空も澄んでいるので星も綺麗だ。
夜は真っ暗だからなおさら空の美しさが引き立つ。
気温も今なら確実に10度は低いんで風が涼やかです。

もちろん、きのうは、その後、高校時代の恩師ご一同様も満足されて帰られたのはいうまでもないことでした。
by gsfc_aoshima | 2011-07-27 06:39 | 高尚な話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/16011789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 皇室の皆様はすごいと思います 本日、野辺山へ >>